FASHION
2018 OWN AUTUMN & WINTER掲載

靴の悩みは、“インソール”で解決できる

お気に入りのパンプスを最高の履き心地に

パンプスを履く人と常に隣り合わせである痛みの解決策を、多方面から探りました。

これで痛みとサヨナラできるはずです。

解決策→【靴を探すよりインソールを作ってみる】

ドイツの解剖学に基づくインソールでお気に入りの一足をオーダーメード並の履き心地に高めてくれるほか、靴の販売も行うアルカ。百貨店では靴の調整・修理に特化したアルカ シューキッチンも展開する注目の専門店です。

アルカでは足と靴を診断した上で最適なインソールを約20分で作ることが可能。足入れの瞬間、吸い付くような履き心地にそれまでの痛みはどこへやら。背筋まで伸びて仕事も捗りそうなインソールは1万6000円分の価値があります。

写真は、靴の先進国であるドイツの国家資格、オートペディシューマイスターを有するディアックさん。インソールの素材や接着剤は、本国の厳しい安全基準を満たした体や環境に無害なものを使用している。

 

足と靴の専門知識をもつシューカウンセラーが靴診断。多くの人が緩めの靴を選びがちだが、ぴったり合った靴こそが良い靴だそうだ。

カーボン紙でフットプリントを取ると、指が横に広がりきった開張足と判明。扁平足と並ぶ女性に多い悩みもインソールで解決できる。

 

 

アルカ本店

DATA

東京都豊島区東池袋2-15-5

☎03-3983-0033

◯営10:00~19:00

◯休月曜(祝日の場合は営業)