GROOMING
2018.7.17 OWN編集部 S木

くせ毛の悩みに注目。夏の汗や湿度80%でも、髪のまとまりを24時間キープ!

ケラスターゼのベストラセラー「オレオ リラックス」がこの6月に生まれ変わった

 

“暑い夏や雨の日にも心強い。くせ毛の救世主となるヘアケア品”

2001年にデビューして以来、ケラスターゼのベストセラーとして、多くのビューティアワードを受賞してきた「オレオ リラックス」が、2018年6月にさらにパワーアップして生まれ変わりました。

“髪のくせ”に悩まされ続ける日本女性たち。
特に、雨の日や、汗をかく暑い夏の日、その湿気で思い通りにならない髪型は、忙しい朝の時間を多くとられる原因にも──。
この新しい「オレオ リラックス」は、そんな女性たちの髪の悩みに応えるべく誕生しました。

 

“くせを抑え、UVからも髪を保護してくれる、
洗い流さないヘアトリートメント「フルイド オレオ リラックス」”

100mL 3800円/ケラスターゼ(ロレアル)

くせを抑え、さらさらと一日中ツヤめく髪へ。湿度80%でも24時間まとまりを維持。さらに、夏やドライヤー使用時にも嬉しい、湿度、熱、UV等の外的要因もからも髪を保護。保湿効果も。洗い流さないトリートメントは髪がしっとりしすぎるかも・・・・・・と心配する人も、これは仕上がりが軽く、髪のボリュームを気にする人にもおすすめ。

 

“毛先までなめらか、一日中まとまりが続く
集中ヘアトリートメント「マスク オレオ リラックス」”

200mL 5000円/ケラスターゼ(ロレアル)

こちらも、湿度80%でも24時間まとまりを維持。また表面を薄く均一にコーティングし、親水性の偏りを整えてくれます。さらにダメージ補修、キューティクルの偏りも整えてくれる効果も。保湿効果もばっちり。もみこみながらヘアマッサージをするとより効果が得られるそう。梅雨の時期や夏など、髪がボサボサになりがちな日に嬉しい。

大人の女性への第一印象で、実は気になるのが髪。ボサボサな髪だと、どんなに素敵なファッションやメイクでも残念な印象になってしまいます。
ケラスターゼの「オレオ リラックス」で、髪にツヤとまとまりを与えてあげましょう。

ヘアケアを気をつけることも、大人のマナーのひとつなのです。

※ケラスターゼはヘアサロン専売ブランドです。

 

【NYにある“ブローバー”の技術を体験できる「MAKE OVER BAR東京ミッドタウン日比谷店】
今年3月、ニューヨーカーのライフスタイルに欠かせない“ブローバー”をコンセプトとした新感覚のビューティサロン「MAKE OVER BAR」が東京ミッドタウン日比谷に登場しました。
ケラスターゼのヘッドスパやトリートメント、また気分やファッションに合わせたプロによるブローが受けられます。ネイルやメイクなどのメニューも。会食やパーティなどイベント前にちょっと寄って、さっとブローで整えてもらえるのは嬉しい。
SHOP DATA
「MAKE OVER BAR 東京ミッドタウン日比谷店」
東京都千代田区有楽町1-1-2-1F ギャラリーセンタービル3F
☎03-6812-7133
営業時間:11時~21時(最終受付はメニュー内容によって異なります)