夜のエンターテインメントに、迫力ある「和太鼓」はいかが?

和太鼓エンターテイメント集団DRUM TAOによる公演『万華響-MANGEKYO-』チームラボ映像演出で。

5月19日よりスタートした、和太鼓エンターテインメント集団『DRUM TAO』による、公演「万華響-MANGEKYO-」に早速行ってきました。

日本伝統のである和太鼓を、目くるめくアクロバティックなパフォーマンスで楽しめる、中身の濃い~70分!

チームラボによる映像の革新的な演出もあり、まさに圧倒されっぱなしの素晴らしい公演でした。

コシノ ジュンコさんが手がける、華やかな衣装も必見です。

日本人はもちろん、外国人の客様も楽しめそうな東京のナイトエンターテインメント!

(日程によりますが、基本は13:30~、17:00~、20:30~の1日3回公演。ジェントルウーマンは、仕事終わりの夜の部にぜひ)

6月20日まで。有楽町のオルタナティブシアターで公演中です。

詳しくは→http://mangekyo-tokyo.com