仲間作りにも繋がる、異業種のアラウンド管理職女性によるワークショップ

J-Win 第7期High Potentialネットワーク12月合宿が開催されました。

12月15日、J-Winの第7期High Potentialネットワークの12月合宿が行われました。250人を超える管理職候補の女性たちが、東京だけでなく関西からも集結。「自分の超えられない壁を書き出す」「メンバーからもらったアドバイスやメッセージを整理」「なりたい自分になるための行動改革」などのテーマが与えられたワークショップで、意見を交換しあうメンバーたち。ロールモデルのJ-Win Next Stageの幹事長であり、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の神谷恵美さんからは「ワークショップを通じて、ぜひ仲間を作る機会にもして欲しい」とのメッセージが。そのほか、講演「人工知能が如何に世界を変えていくか」なども行われ、充実した合宿となった。